loading
ガレージハウスWorks

石切のガレージハウス・大阪

石切のガレージハウス外観
外観

生駒山の中腹に建てられたクルマ2台分のコンクリート製のガレージのある家。クルマ1台とバイクが収まり、空いたスペースソファ・テーブル・デスクと第2のリビングとしてインテリアを充実させ、友人と気兼ねなく過ごせる空間に。LDKのほぼ中央に薪ストーブが置かれ、左右にダイニングとリビングが配置されている。キッチンは独立している。TRUCKの家具をはじめ、本物の自然素材をふんだんに使ったこだわりの空間となっている。住居部分は木造で混構造。

建築概要

敷地面積  168.1m² (約50.9坪)
建築面積  84.8m² (約25.6坪)
延床面積  182.6m² (約55.2坪)
ガレージ面積  40.6m² (約12.3坪)
設計  田中一郎
施工  建築工房アクトホームズ
撮影  平野和司
設備・仕様

シャッター:三和シャッター

特徴

建築家

田中 一郎(タナカ イチロウ)

事務所名 / 田中一郎建築事務所
生年月日 /1969年02月09日
出身地  / 兵庫県出身

page toppage top