loading
ガレージハウスWorks

相模が丘のガレージハウス・座間

クルマ1台分のビルトインガレージを持つガレージハウス。オーバーヘッドドアを採用。ガレージ奥には趣味室が設けられている。ガレージはLDKの横に配置され、ガラスと越しにガレージ内の愛車を眺められる。日常生活に常に大切な愛車が目に入る。リビングの吹抜けは2層分を超える高さがあり、開放感はかなりのもの。床・壁・天井とも白を基調とし、壁の一部にオレンジ色を使いアクセントを付けている。

page toppage top