loading
ガレージハウスWorks

武蔵小山の狭小ガレージハウス・東京

約14坪の敷地にクルマと大型バイク2台を格納できる狭小ガレージハウス。角地を利用しクルマとバイクにそれぞれ専用の出入り口がある。ガレージに併設した書斎で趣味に没頭。2階LDKの上部は吹抜けとなっており、天井高く広く感じる。吹抜け部分に板を張れば、部屋としても使用できる。表しの梁はキャットウォークとして愛猫が行き来している。

建築概要

敷地面積 48.3m2(約14.6坪)
延床面積 76.1m2(約23.0坪)
ガレージ面積 24.5m2(約7.4坪)
設計 諸我尚朗
施工 株式会社ホープス
撮影 渡部 健吾
仕様・設備  

特徴

建築家

諸我 尚朗 (モロガ ヒサオ)

事務所名 /アトリエアルク
生年月日 /1951年9月9日
出身地  / 福岡県出身

page toppage top