loading
ガレージハウスWorks

神戸・灘区のガレージハウス

高いよう壁の上に立つ、クルマ2台を並列格納できるガレージハウス。くの字型に変形した敷地に対して、ガレージ棟と住居棟を階段室でつなぐプラン。山の麓に位置するため、2階LDKには3方向に窓があり、緑が常に目に入る。また天井と壁の間にハイサイドライトがあり、天井が持ち上がっているかのようなデザイン。外観は黒く塗られ、よう壁の上にあることもあり、目を引くガレージハウスとなっている。

建築概要

敷地面積  227.6m² (約68.9坪)
建築面積  92.7m² (約28.1坪)
延床面積  137.3m² (約41.5坪)
ガレージ面積 34.9m² (約10.6坪)
設計  田中一郎
施工  株式会社ウッドワン関西
撮影  平野和司

特徴

建築家

田中 一郎(タナカ イチロウ)

事務所名 / 田中一郎建築事務所
生年月日 /1969年02月09日
出身地  / 兵庫県出身

page toppage top