loading
ガレージハウスWorks

京都北区のガレージハウス

ダットサン・フェアレディとバイクが収まる二世帯ガレージハウス。旧車のフェアレディを日常的に使用するため、エンジン調整用に天井にはチェーンブロックが取り付けられている。ガレージ奥には中庭が配置され、その奥には親世帯がある。2階は子世帯。2階LDKも中庭に面しており、明るく風通しがよい空間。キッチンは店舗内装を生業とする建築主がデザイン。階段室には1階から2階天井まで2層分の高さのある本棚がある。黒のガルバリウム鋼板で覆われた外観に、木製の格子戸にアクリル板がはめられたガレージドアから行燈のようにうっすらと光がもれ、建物を浮かび上がらせる。

建築概要

敷地面積  154.3m² (約46.7坪)
建築面積  92.1m² (約27.9坪)
延床面積   174.9m² (約52.9坪)
ガレージ面積  30.2m² (約9.2坪)
設計  田中幸実
施工  株式会社 山本安工務店
撮影  笹倉 洋平
ガレージ技術  

特徴

建築家

田中 幸実(タナカ ユキミ)

事務所名 /田中幸実建築アトリエ
生年月日 /1951年3月6日
出身地 /兵庫県出身

page toppage top