loading

コラムColumn

簡単おしゃれなおもてなしレシピで、ハイセンスな奥様に!vol.1

憧れだったマイホーム。くつろぎのリビングや広々としたキッチンを手に入れたら、おもてなしにも気合いが入ります。次の休日は、友人を招いてホームパーティはいかがでしょうか。
ゆっくり食事やお酒を楽しみながら、愛するクルマやバイクの話、家づくりの思い出などに花を咲かせ、気付いたら「もうこんな時間!」なんてことも。
時間を忘れて仲間との時間を楽しめる、それがホームパーティの良いところ。

ホームパーティと言ったらごはんやおやつはつきもの。ということで、簡単につくれてみんなとシェアできる、おもてなしレシピをご紹介します。
本当に簡単なので、男性でも挑戦できるかも・・・!?ぜひお試しください♪

 

vol.1 包まないから簡単!棒餃子

 

第一回目は昨今ブームになっている餃子です。包む作業を省くことで、簡単&タネたっぷりで食べられますよ♪

今回は付けダレをアレンジしました。どのタレで食べる餃子が美味しいか、ぜひご友人とワイワイ餃子パーティを楽しんでみてください。

 

▼材料(50個分)


■タネ

・豚ひき肉 150〜200g
・キャベツ 1/2個
・ニラ 1束

今回は変わり種で、しそ&チーズも作りました。

・しそ お好みで
・ピザ用チーズ お好みで

■ 調味料

・塩(野菜塩もみ用) 小さじ1
・塩(豚肉味付け用) 小さじ1
・焼く時用のごま油 適量
★しょうがチューブ 3cm
★にんにくチューブ 3cm
★酒 大さじ1
★醤油 大さじ1
★砂糖 小さじ1 

 

▼作り方


【1】餃子の皮はしばらく常温に置いて、扱い易くしておきます。

【2】キャベツとニラをみじん切りにして、塩もみしてしばらくおきます。

 【3】【2】の水気をしっかり絞ります。

 【4】よく冷やしておいた豚肉に塩を加えて、粘りが出るまでしっかり混ぜます。

 【5】野菜と肉を合わせ、★の調味料を全て加えてよく混ぜます。これでタネが完成です。

 【6】種をすくって皮に乗せます。

 【7】皮の片方をパタンと閉じます。閉じた方に薄く水を塗り、反対側の皮をくっつけます。

 【8】残りも同様にくっつけていきます。

【9】しそ&チーズは、皮→しそ→タネ→チーズの順に乗せます。 

【10】ホットプレートを200度に設定して温めます。温かくなってきたら、ごま油を敷いて餃子を並べます。
※ホットプレートが無い方は、フライパンでも焼くことができます。形が崩れてしまうので、小分けにして焼いてください

【11】こんがりきつね色の焼き目がついたら、水をかけます。

【12】数ミリ浸るぐらい注いで蓋をします。

【13】水気がなくなったら蓋を開け、列の間に油(分量外)を流し、パリッと焼いたら出来上がりです。

【14】今回は、6種類のアレンジ付けダレを用意。
①いつもの付けダレ(醤油・酢・砂糖)、②カレー粉+塩、③ゆず胡椒、④大根おろし+ポン酢+小口ねぎ、⑤酢+胡椒、⑥梅+みりん+酒+小口ねぎ+白ごま

ぜひ食べ比べてみてください。

 

 

★☆★実際に作ってみた方、SNSで写真を共有してください!★☆★
Twitter、Instagram、Facebookで、ハッシュタグ『#ZAUSワイワイレシピ』を付けて写真を投稿していただくと、ZAUSワイワイレシピ担当スタッフがザウスの公式SNSで拡散させていただきます♪

>> 様々なこだわりをカタチにしたガレージハウスをもっと見る

>> [ガレージハウス事例集]と[バイクガレージハウス事例集]を手元でゆっくりと見たい方はこちら

>> ガレージハウスを建てたい!費用は?進め方は?最適な土地は?ガレージハウスの相談したい方はこちら

page toppage top